太もものセルライトについて

脂肪がついた細胞により、血管やリンパ管を圧迫してしまいます。

酸素や栄養を運ぶ血液が流れにくくなると脂肪細胞がどんどんと大きくなってしまいます。


セルライトはそんな脂肪と流れなく溜まった老廃物が固まったものです。太もものセルライト除去であってもまず足の裏を指圧することから始めます。


そしてふくらはぎを下から上に優しくマッサージを行います。

力を入れすぎてしまうと皮膚の下にあるリンパの流れに悪影響を与えてしまうため、軽くさする程度で十分です。
マッサージは末端血管から体の中心に向かって行うことで効果が発揮されるため、手を抜かずに太ももへ向かって脂肪を押し上げていきます。

コトバンクはとにかくお勧めです。

太ももも力を入れすぎないように注意します。

太ももの前や横は自分で確認できますが、セルライトが一番多いのは裏側になります。

裏側には筋肉も少なく、脂肪もつきやすいので毎日コツコツと続けることで効果が期待できます。

しかし、裏側は手が届きにくいため無理な大勢になってしまいます。



そんな時にはコロコロローラーを使用すると届きにくい部分も手軽にマッサージをすることができます。

プラスティックのものは肌に当たる面が転がるだけで、無理に力を加えると皮膚に悪い刺激を与えてしまいます。

今探すならこちらの太もものおすすめのボディスクラブ情報を探しましょう。

毎日続けたいマッサージのため、長期的に使いやすい金属系のしっかりとマッサージ効果が期待できるものを選びます。


お風呂上りなど体が温まっているときに行うとさらに効果が出やすいです。